多様な働き方

新しい働くルール・4・この時代だからこそ、めいっぱい働くコツ

キャリア

2020年12月08日 転載元:らしさオンライン

新しい働くルール・4・この時代だからこそ、めいっぱい働くコツ

働き方のルールがさらに変化する予兆

いずれリモートワークの時代が来ると以前から言われ続けていました。が、そのいずれが訪れる気配は、それほど顕著ではありませんでした。サテライトオフィスなどを作って運用したり、リモートワーク推奨日を設定してメンバー全員が自宅で作業したりと、先進的な取り組みとして紹介されてはいましたが、逆にいうと、まだまだごく少数の事例、いわば兆しの域を出ませんでした。

しかし、いまやリモートワーク自体は珍しくありません。まだまだ出社前提という企業も多い反面、オフィス自体を縮小や廃止、という思い切った施策を打つところも現れています。新型コロナウイルスによって、働く環境は劇的に変化してしまったのです。それに伴い、働き方そのものを変えていこうという動きが少しずつ出ています。

効率よく働くワークスタイルが検討され始めている

仕事の効率化、という言葉自体もずいぶん前からビジネス社会では課題になっていますが、いままでとそれほど変わらなくてもいい、もしくは変化に伴う代償の大きさに躊躇してしまって、前例のままにという選択肢をとっていた企業も少なくなかったのですが、そこにも変化があらわれているようです。

ピックアップ特集