Menu

日経ビジネス電子版Special掲載(1):リクルートワークス研究所 所長 大久保が語る シニアを活用しない企業は生き残れない

2019.03.29

2040年には、働き手の4人に1人を占めるといわれるシニア世代。

定年延長や再雇用制度など、内部人材に対する取組みは進みつつあるものの、外部からシニア世代を採用する取り組みは発展途上といえます。

2019年3月にリクルートが実施した「定年前後の転職者の採用・受け入れ実態調査」。

転職者本人だけでなく、職場の同僚や人事担当への調査でわかってきた定年前後世代を受け入れるメリットや職場で受け入れる時のポイント等、 リクルートワークス研究所 所長 大久保が解説します。

iction!プロジェクトとは?

iction!は「はたらく育児」を応援するプロジェクトです。企業や自治体と一緒に「しごとも子育てもしやすい世界」をつくるお手伝いをしています。