Menu

女性の活躍

最初は憧れだったネイリスト。でも走り出したら、絶対に叶えたい夢になった

キャリア

2019年02月28日 転載元:らしさオンライン

最初は憧れだったネイリスト。でも走り出したら、絶対に叶えたい夢になった

深堀千里さん(23)には2つの顔がある。派遣スタッフとして人事事務の仕事をしながら、ネイリストとしても人々の爪と笑顔を輝かせているのだ。深堀さんがネイリストを目指したきっかけは、専門学校時代から通っていたサロンの、担当ネイリストの技術と人柄に憧れたこと。「この人に会いたい」と思われるネイリストになりたい――それが、はじまりだ。

,