Menu

女性の活躍

ブランクがあってもすぐ働ける?仕事復帰までの段取りと働き方

共働き育児

2020年06月02日 転載元:Myco channel

ブランクがあってもすぐ働ける?仕事復帰までの段取りと働き方

育児や介護などの理由でいったん仕事を離れ、落ち着いてから復帰を考えた際、どうしても「ブランク」が気になりますよね。すぐに働けるのか、また自身のスキルも鈍っているのではないかと不安に感じる方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、「派遣」という働き方です。今回は、ブランクの不安を解消する方法や、派遣ならではのメリットなどをご紹介します。

目次

ブランクがある人の仕事復帰にピッタリ! 「派遣」という働き方

ブランクから仕事復帰に向けて準備、何をしたらいい?

ブランクOKの仕事が多い職種は?

ブランクがある人の仕事復帰にピッタリ! 「派遣」という働き方

派遣は、派遣会社を通じて紹介された企業で働くスタイルのことです。業務の指示を行うのは派遣先の企業ですが、雇用契約は派遣会社と結ぶため、給与も派遣会社から支払われます。派遣は、前職とのブランクがある人にとってはメリットの多い働き方で、そのポイントをご紹介します。

派遣会社のコーディネーターや営業担当者に相談できる

自身のスキルや希望に合った仕事を紹介してくれることが、派遣の大きなメリットのひとつです。「やりたい仕事」と「自分に合う仕事」をコーディネーターがご希望をお伺いしながら、マッチングしてくれるので、就業後のミスマッチを抑えることができます。
また、働き始めてから困ったことや心配ごとがあっても、派遣会社の営業担当者に相談できるので、派遣先でのトラブルを未然に防ぐことにもつながります。いつでも気軽に相談できるコーディネーターや営業担当者の存在は心強いです。

働く時間や期間、場所が選べる

派遣なら、通いやすい勤務地や無理のない勤務時間などを選んで登録することができます。残業の有無も事前に確認できるので、空き時間を活用して仕事をしたい、子どもとの時間も大切にしたいなど、自分のライフスタイルに合わせた働き方を実現することができます。

スキルアップのサポート体制がある

これからキャリア構築を目指したいという方にも、派遣という働き方は適しています。派遣会社の中には様々なスキルが学べるビジネススクールを開催している会社もあるので、スキルアップに繋げることができます。
さらに、ステップアップを目指したいという方には、派遣期間(最長6ヶ月)終了後に派遣先の直接雇用となることが前提の「紹介予定派遣」という働き方もあります。事前に派遣として実際に働くことができるので、入社後のミスマッチのリスクを減らすことができるのが魅力です。

,