Menu

両立支援

"変化に適応"で、窮屈な生活を乗り越えよう~川崎貴子の「チーム家族」痛快コラム

共働き

2020年08月24日 転載元:リクナビNEXTジャーナル

2020年冬、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)が世界を襲いました。その脅威は私たちの生活に大きな変化をもたらします。

たとえば保育所を利用しながら通勤していた人々が、先が見えないまま育児も勤務も"在宅"で対応しなければならなくなったのです。女性のキャリアに特化したコンサルティング事業を手掛ける川崎貴子さんも、そのような生活を余儀なくされた1人。

今回は、不自由な生活の中でこそ得られる「気づき」について語っていただきます。


目次
  • 変容する私たちの「働き方」
  • リモートワークってどうよ?
  • 有事のときこそ寄り添うために
  • 「リモート飲み」で気づいたこと

変容する私たちの「働き方」

「来年のオリンピック楽しみだな~」と浮かれていた半年前がまるで夢か幻だったかのよう。新型コロナの世界的蔓延は、オリンピックを延期させたし、何より私たちの日常生活を一変させました。

,