Menu

多様な働き方

仕事に振り回されない「段取り力」を身につけよう

キャリアマネジメント

2020年12月17日 転載元:らしさオンライン

仕事に振り回されない「段取り力」を身につけよう

「毎日仕事に振り回されている」――日々、そう感じている人も多いのではないだろうか。やろうと思っていたことができなかったり、気が付いたら期限が迫っていたり......。そんな人は「段取り力」を身につけると仕事がずっとうまくいくはず。『ビジネスパーソンのための「秘書力」養成講座』を上梓し、現在は講演活動などもしている井出元子さんに、「段取り力」の極意を教えていただいた。

段取り力を構成する3要素とは

40歳になる直前に未経験から秘書になった井出さん。初めの頃は、毎日めまぐるしく降りかかってくるタスクに振り回されていたのだとか。同じようなことで困っている人がいるのでは、と井出さんは投げかける。

「依頼されたことに順番に対応していると期限に間に合わない」

「急ぎの依頼が次々入り、予定していた仕事ができない」

「常に仕事に追われている」

「着手してから、必要なことに気づいたが、上司は不在......」

,